チーズプラトー検定/フロマジェ資格のご案内

検定・資格の流れ

チーズプラトー検定2級→チーズプラトー検定1級→フロマジェ→シニアフロマジェの順に
ステップアップして受検/受験できます。
各検定・資格はステップアップしていく検定や認定資格であるため、
途中の検定・資格から受検/受験することはできません。

各検定・資格には試験があります。基準の合格点に達しない場合、期間内に限り再挑戦ができます。
また各検定保持者・資格保持者対象向けの専門講座やイベントも予定しております。

チーズプラトー検定2級

チーズの基本知識をもとに、タイプ別基本的なカット&盛り付け、チーズの保存方法を習得しますので、チーズを楽しむときの副食材の合わせ方のコツや、代表的なチーズを適切なナイフを使い分けてカットして盛り付けできるようになります。チーズの基礎知識とタイプ別のカットと基本の盛り付けができる技能を問います。

  • チーズが好き、でもチーズカットは自信がない方。
  • 自己流チーズカットを卒業したい、きれいに美味しそうにカットしたい方に最適!
  • チーズの基本的な知識とともに楽しみ方を身につけたい方。

→資格のご案内(PDF)はこちら

受検・合格までの流れ
テキストの事前学習
講習受講+検定試験
(筆記テスト+実技テスト)
合格・認定

トータル日数:1日
後日合格をお知らせする書類と一緒に認定証が送られてきます。

受験資格
18歳以上
事前送付するテキスト内容
◎チーズアートとは
◎チーズの基礎知識
◎チーズの季節と旬
◎チーズプラトーの基本
◎チーズカットの道具
◎基本のカットと保存方法
◎チーズのテイスティング方法
◎チーズの料理への活用法
事前学習
【基本講習会】(希望者のみ参加・別料金)
タイプ別にチーズの基礎知識、代表的なチーズの特徴、旬について学びます。
実技試験について事前に説明を受けることができます。
検定試験
(1日間)
【実技実習】
チーズをカットする際の必要な道具の種類、選び方やカット方法のコツを学びます。チーズの基本的な取り扱いを学び、保存、カット&盛り付け実習があります。副食材(フルーツ、パン、ハーブ、はちみつ・ジャム、ナッツなど)とのマリアージュを体験しながらチーズをテイスティングします。
<実技実習内容>
● 各種ナイフの選び方、使い方、チーズの保存方法実習。
● 白カビ、ウォッシュ、シェーブル、青かび、ハード3種、計8種のチーズのカット盛りつけ実習。
● コンテの基本カットアレンジ、1人前、2人前プラトーの制作
● 副食材とのマリアージュ (ワイン1杯付 未成年者はソフトドリンク付)
※実習で使用したチーズはお持ち帰りいただけます。

【筆記テスト】
公式テキストから出題
( 選択問題50問40分 )
【実技テスト】
チーズカットテスト
(3種、10分)

※分野別出題数は公表しておりません。
※合格基準は正答率80%です。

費用
【基本講習会】
10,000円(税抜)※希望者のみ別日程で受講できます。

【受検料】
20,000円(税抜)
※実技講習会・受験料・認定料込(実習で使用したチーズのお持ち帰り含む)
※講習受講の際はチーズナイフをご用意ください。
※後日認定証とバッチを送付します。

開催日(トータル1日)
【2018年4月開催】※変更になりました。
東京本部【基本講習会(全1回)】A日程(平日):4月9日(月)→4月16日(月)10:00-12:00
東京本部【2級検定試験(全1日)】A日程(平日):4月9日(月)→4月16日(月)13:00-17:00
東京本部【基本講習会(全1回)】B日程(週末):4月8日(日)→4月14日(土)10:00-12:00
東京本部【2級検定試験(全1日)】B日程(週末):4月8日(日)→4月14日(土)13:00-17:00
【2018年5月開催】
東京本部【基本講習会(全1回)】B日程(週末):5月3日(木祝)10:00-12:00
東京本部【2級検定試験(全1日)】B日程(週末):5月3日(木祝)13:00-17:00

検定会場
東京本部 CAFAJ認定校「ザ チーズルームアカデミー」東京都銀座2丁目12-10 藤ビル2F
関西支部 CAFAJ認定校「ザ チーズルームアカデミー大阪校」大阪府大阪市西区土佐堀1-6-8

チーズプラトー検定1級

代表的なヨーロッパの国々のチーズの基礎知識、副食材やワインとのマリアージュの知識を習得し、家族や周囲の人々と共にチーズやチーズプラトーを通して食の楽しみ方を豊かに楽しむ方法、またレストランやパーティーシーンでチーズを演出&提供する技術を身に付けます。チーズの基本的カット技術をもとに基礎的なチーズプラトーの制作や盛り付けの工夫ができる技能を問います。

  • チーズカットや盛り付けのバリエーションを学びたい方。
  • 人前で自信をもってチーズカット&サービスできるようになりたい方。
  • パーティーで楽しんでいただけるチーズプラトーを制作できるようになりたい方。
  • チーズと相性のよい副食材やワインとのマリアージュをもっと提案できるようになりたい方。

→資格のご案内(PDF)はこちら

受検・合格までの流れ
テキストの事前学習
講習受講+検定試験
(筆記テスト+実技テスト)
合格・認定

トータル日数:2日
*受検申込時、当協会員であることが必須です。(受検と同時にご入会もできます。)
後日、結果の通知の送付と同時に合格書類一式お送りします。
別途認定料18,000円(税抜)入金後、認定バッチ&認定証が発行されます。

受験資格
18歳以上
チーズプラトー検定2級取得者(2級認定者)
当協会員であること
事前送付するテキスト内容
◎ チーズに関する法律
◎ ヨーロッパ主要国のチーズ
◎ チーズの歴史
◎ チーズの料理への活用法
◎ チーズプラトーのつくり方
◎ チーズカットからサービスまでの流れ
◎ チーズのテイスティング方法
◎ チーズとワインのマリアージュ
◎ チーズの料理への活用法
事前学習
【基本講習会】(希望者のみ参加・別料金)
国別にチーズの基礎知識、チーズプラトー制作のコツ、料理への活用方法、ワインとのマリアージュの講習に加えて、実技試験の3課題についての事前に説明を受けることができます。
検定試験
(2日間)
【実技実習】
チーズの基本的カット技術をもとに、基礎的なチーズプラトーの制作や盛り付けの工夫を学ぶ実習があります。ワインと副食材のマリアージュを体験しながらチーズのテイスティング力、演出力を高めます。実技テストの課題3種の実習があります。
<実技実習内容>
(1日目)
● チーズのカットからサービス、保存までの流れ
●各種チーズのラッピング
●タイプ別のチーズのカット12種とテイスティング
●副食材&ワイン4種とのマリアージュ(未成年者はソフトドリンク付)
(2日目)
●チーズプラトー制作(6〜8人前)
5種のチーズを使って3つのスタイルの違うチーズプラトーを制作
※各日程とも、ワイン(未成年者はソフトドリンク)のテイスティングがあります。
※実習で使用したチーズはお持ち帰りいただけます。

【筆記テスト】
公式テキストから出題
( 選択問題60問50分 )
【実技テスト】
チーズサービス&保存テスト
(1種、10分)
シェーヴルチーズのラッピングテスト
(1種、5分)
チーズカットテスト(3種、10分)

※分野別出題数は公表しておりません。
※合格基準は正答率80%です。

費用
【基本講習会】
15,000円(税抜)※希望者のみ別日程で受講できます。

【受検料】
60,000円(税抜)
※実技講習会・受験料込(実習で使用したチーズのお持ち帰り含む)
※講習受講の際はチーズナイフをご用意ください。

【認定料】
18,000円(税抜)
※後日認定証とバッチを送付します。

開催日(トータル2日)
【2018年5月開催】
東京本部【基本講習会(全2回)】各回10:00-12:00
A日程(平日):
第1回 5月7日(月)
第2回 5月8日(火)
B日程(週末):受付終了いたしました。
第1回 5月5日(土祝)
第2回 5月6日(日)
東京本部【1級検定試験(全2日)】各回13:00-16:00
A日程(平日):
1日目 5月7日(月)
2日目 5月8日(火)
B日程(週末):受付終了いたしました。
1日目 5月5日(土祝)
2日目 5月6日(日)
検定会場
東京本部 CAFAJ認定校「ザ チーズルームアカデミー」東京都銀座2丁目12-10 藤ビル2F
関西支部 CAFAJ認定校「ザ チーズルームアカデミー大阪校」大阪府大阪市西区土佐堀1-6-8

フロマジェ

チーズの専門家「フロマジェ」として、チーズをサービスする場面において楽しみ方を演出でき、感動を提供できるチーズの専門家としての称号です。専門知識を修得すると共に、飲食店や販売店などチーズを提供する様々なシーンで活かすことができる実践的な専門技術を習得します。提供シーンに合わせたチーズカット&アレンジ、チーズプラトーの企画と制作ができる能力を認定する資格です。

  • チーズの知識や技術をサービスや販売現場で活かしたい方。
  • チーズの楽しみ方、マリアージュを消費者に伝えたい方。
  • テーマに沿ったチーズプラトーが企画&制作できるようになりたい方。

→資格のご案内(PDF)はこちら

資格取得までの流れ
テキストの事前学習
講座受講+資格試験
(筆記テスト+実技テスト)
資格取得・修了

トータル日数:4日
*受験時、当協会員であることが必須です。
後日、結果の通知の送付と同時に合格書類一式お送りします。
別途認定料18,000円(税抜)入金後、認定バッチ&認定証が発行されます。

受験資格
18歳以上
チーズプラトー検定2級・1級取得者(2級・1級認定者)
当協会員であること
事前送付するテキスト内容
◎ フロマジェ&チーズアート
◎ 各国のチーズ
◎ チーズの製造方法、熟成変化と取扱い
◎ チーズプラトー技術
◎ チーズのテイスティング方法
◎ 味のマリアージュ
◎ 味覚のトレーニング
◎ チーズの栄養と健康機能
◎ 立体構成論
事前学習
【基本講習会】(希望者のみ参加・別料金)
フロマジェとして必要な各国のチーズの特徴や、製造方法、熟成変化による取扱いについての講習に加えて、プラトー制作における計画の仕方、演出の方法のヴァリエーションを学びます。
資格試験
(4日間)
【実技実習】
スタイルの違うチーズのカットアレンジを実習し、チーズのプラトー制作技術を磨きます。シーンに合わせたチーズの提供方法が提案できる構成力、技術力が身につきます。タイプ別、熟成別のチーズの試食でチーズのテイスティング力を高め、様々な食材との組み合わせ、ワインや飲み物とのマリアージュが企画提案、実践できる応用力を高めます。
<実技実習内容>
( 1日目 )
● チーズプラトー技術①
 (ハード/シェーヴル/ブルーチーズのアレンジ)
● タイプ別のチーズテイスティング
( 2日目 )
● チーズプラトー技術②
 (様々なチーズカットの技法、盛り付けパターン、チーズプラトー計画の組み立て方)
● タイプ別のチーズテイステイング
( 3日目 )
● チーズプラトー技術③
 テーマに合わせたチーズプラトー制作
● 味覚のトレーニング
( 4日目 )
● チーズの栄養と健康機能
● 味のマリアージュ チーズアレンジ
● 立体構成論
※実習で使用したチーズはお持ち帰りいただけます。

【筆記テスト】
公式テキストから出題
( 選択問題100問90分 )
ブラインドテイスティング3種
(記述式)
【実技テスト】
課題1 チーズのアレンジ (6人前)
課題2 チーズプラトー制作(6~8人前)
( 課題1&2 60分 )

※分野別出題数は公表しておりません。
※合格基準は正答率80%です。

費用
【基本講習会】
30,000円(税抜)※希望者のみ別日程で受講できます。

【受験料】
140,000円(税抜)
※実技講習会・受験料込(実習で使用したチーズのお持ち帰り含む)
※講習受講の際はチーズナイフをご用意ください。

【認定料】
18,000円(税抜)
※後日認定証とバッチを送付します。

開催日(トータル4日)
【第6期】※A,B日程2日目変更になりました。
東京本部【フロマジェ資格講習会(全3回)】各回10:00~12:00
A日程(平日):
第1回 4月23日(月)
第2回 5月21日(月)→5月14日(月)
第3回 5月28日(月)
C日程(集中):
第1回 4月28日(土)
第2回 4月29日(日)
第3回 4月30日(月祝)
東京本部【フロマジェ資格試験コース日程(4日間)】各回13:00~17:00
Aコース日程(平日):
1日目 4月23日(月)
2日目 5月21日(月)→5月14日(月)
3日目 5月28日(月)
4日目 6月18日(月)
Cコース日程(集中):
1日目 4月28日(土)
2日目 4月29日(日)
3日目 4月30日(月祝)
4日目 6月17日(日)
検定会場
東京本部 CAFAJ認定校「ザ チーズルームアカデミー」東京都銀座2丁目12-10 藤ビル2F
関西支部 CAFAJ認定校「ザ チーズルームアカデミー大阪校」大阪府大阪市西区土佐堀1-6-8

インストラクター

チーズの知識や取り扱いの方法、そしてチーズサービスの技術を専門家として一般の方々へ指導できる能力を認定する資格です。チーズプラトー検定1級の検定講師として活躍して頂ける資格となります。また日本チーズアートフロマジェ協会認定校のスクール講師やCAFAJ認定チーズ教室等、チーズのエグゼクティブサポーターとして、教育活動に携わるのに適しています。

  • CAFAJフロマジェ・インストラクターとして普及活動ができる。
  • CAFAJフロマジェの育成指導ができる。
  • CAFAJ協会認定校、又はCAFAJ認定教室として登録ができる。
  • チーズプラトー検定講師として開催運営ができる。

シニアフロマジェ

チーズの専門家「フロマジェ」の上級資格です。チーズの専門知識
や技術をもとに、チーズの伝統的な楽しみ方に加え、よりエンターテイメント性の高い新しい楽しみ方を演出でき、より多くの方に感動を提供できるチーズの専門家としての称号です。また、TPO に応じたチーズプラトー制作(企画と制作)ができる技術と能力を問います。

  • チーズの専門知識や技術をもとに、チーズの伝統的な楽しみ方に加え、新しい楽しみ方を提案、演出できる。
  • アート論に基づくチーズプラトー制作が企画&制作できる。