key
key

ワールドチーズアワード ノルウェーでの開催秘話

World Cheese Awards2018が

ノルウェー ベルゲンで開催されたストーリー

・・・

ノルウェーサイドの主催者

HANEN ゼネラルマネージャーの

Bernt Bucher Johannessen氏に

ノルウェーベルゲンで開催を決めた理由を

インタビューしました。

・・・

きっかけは2年前

スペイン サンセバスチャンで開催された

World Cheese Awards 2016で

ノルウェーのブルーチーズが

World Champion Cheese に輝いたこと

だったそうです。

 

2016年ファイナルの会場にいた

Bernt氏は,World champion cheeseに

ノルウェーのブルーチーズと

発表されたときの感動を今でも忘れられないといいます。

 

それはそれは彼にとっても心を大きく動かされた瞬間だったと。

ノルウェー自体にとっても、まるでrevolution な瞬間だったと語ってくれました。

 

そして即座に

World Cheese Awards2018の

開催をノルウェーに誘致しなくてはと

使命を感じたそうです。

 

このブルーチーズがチャンピオンに輝いたことでノルウェーでは当時よりもアルティザンチーズの数も増え、ブルーチーズを作る職人や工房も増えたそうです。

 

2016年World Cheese Champion のチーズは

今回のWCA2018のポスターとなり、

会場でも来場者に他のノルウェーチーズとともに

振舞われていました。

 

今年2018年のWorld Cheese Championは

誰の手に🍀

一 覧

category